バストアップ方法

バストアップ法で簡単なものはこれ!毎日手軽に取り組める!

投稿日:

ボリューミーで綺麗な形のバストは女性にとっての憧れですよね!

  • 『胸がもっと大きければもっとファッションをかっこよくきこなせるのに・・・!』
  • 『ずっとコンプレックスだった胸が大きくなれば、もっと自分に自信がモテるのに・・・!』

こんな風に悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

そこで今回はそんな胸に対する悩みを解決してくれる簡単なバストアップ方法をご紹介していきたいと思います!

毎日手軽に取り込める方法ですので、最後までチェックしていってくださいね!

 

バストアップ方法は簡単に成功させる方法はこれだ!

それでは早速バストアップを成功させることができる簡単な方法をご紹介していきましょう!

 

簡単なバストアップ方法①バストを揉む

まず最初にご紹介するのは『バストを揉む』という方法です。

これは有名な方法ですので、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

しかし、これはただがむしゃらに揉めば良いというわけではありません。

実は、揉む箇所も大切なのです。

 

揉むことでバストアップ効果を得ることができるのは、以下の部位。

  • 鎖骨
  • バストラインの横
  • 脇の下〜腕

バストの周りにはリンパがたくさん流れているのですが、非常に詰まりやすいという特徴があります。

 

そして、そんな風に詰まってしまうと、バストに栄養が行き届かなくなってしまうのでバストの成長に悪影響を与えてしまうのです。

そのため、バスト周りのリンパが詰まっている箇所を揉み、リンパの流れを促すことで栄養がいきわたるようになりバストアップに繋がるのです。

 

まず、鎖骨のあたりを揉んでバストアップさせる場合は、胸の中心から外にかけて指でつまんでいってください。

バストラインの横は、脇の下で、バストの真横にある部分を揉んでいくのも効果的です。

ブラジャーをつけているラインを揉んでいけばいいのでわかりやすいですよ!

 

脇の下から腕の部分もリンパが非常に詰まりやすいポイントです。

脇の下のリンパをほぐすには、脇の下を指でグッと指圧してほぐしていくのがオススメです。

この時、脇の下から腕にかけても揉みほぐすことでより効果を高めることができます。

 

簡単なバストアップ方法②体を冷やさない

そして次の簡単なオススメ方法は、体を冷やさないことです。

これがバストアップに効果的だという理由は、血行が良くなるからです!

 

体を冷やさないようにすると、体の血流が良くなります。

胸には多数の血管がめぐっており、この血流を促進すると、胸の成長に必要な栄養が届くようになり、胸が大きくなるのです。

 

『じゃあ、胸だけ温めればいいんじゃないの?』と思ってしまいそうなところですが、実は胸だけ温かくなっても、そこの部分しか血流が良くならないのではあまり効果を期待できません。

 

体全体の血流が良くならないと、胸まで栄養が行き着かないので効果が半減してしまうからです。

体全体を温めるために、運動を心掛けたり、お風呂に入る習慣をつけたりと、普段の生活の行動を見直していくことです。

 

簡単なバストアップ方法③ツボ押し

次のバストアップ方法はツボ押しです。

ツボを刺激することでバストアップすることができる理由も、リンパ節や血管と関係しています。

 

バストアップと切り離せない関係にある乳腺を発達させるためには、女性ホルモン(エストロゲン)は必要不可欠です。

そしてその女性ホルモン(エストロゲン)はリンパ節や血管を通って運ばれているという特徴があります。

そのため、ツボを押すことでこのリンパ節や血管の働きを整えることで、高いバストアップ効果を得ることができます!

 

これに加えて、バスト周辺には女性ホルモンの分泌自体を活性化すると言われているツボも多数存在しているので、さらに効果を加速させることができるという点も大きいです。

 

簡単なバストアップ方法④筋トレ

次にご紹介するバストアップ方法は『筋トレ』です。

バストはほぼ脂肪でできているのに、なぜ筋トレが必要なの?と思うかもしれませんが、実は、この脂肪を支えるために、筋肉が必要だからなんです。

 

バストの脂肪と乳腺を支えているのは大胸筋。

これがバストを支える土台となっています!

 

バストはこの筋肉で支えられることで、形を保つことができていたんです。

そのため、この大胸筋を鍛えることによって、内側からバストをしっかりと支え、脂肪が増えても支えることができる土台作りをすることができるということです。

 

ボリュームアップのためだけじゃなく、大胸筋を鍛えると、バストが垂れてしまうのを防ぐことができるようになるので、ツンと上を向いた若々しいバストを手に入れることもできます。

 

また、大胸筋の他にも鍛えた方が良い筋肉が2つあります。

1つ目が、小胸筋です。

実は、女性の体は小胸筋が衰えてしまうと、バストが離れてしまったり、平たい形のバストになってしまうんです。

この筋肉はバストを内側に引っ張っておく作用があり、この小胸筋を鍛えると血液循環も良くなり女性ホルモンや栄養がバストまで運ばれるようになります。

 

そして2つ目が広背筋です。

広背筋は骨盤の上〜肩に向かって伸びている筋肉で、正しい姿勢をキープするために必須の筋肉です。

猫背気味の方はこの筋肉が衰えている場合が非常に多いです。

猫背はバストの垂れの原因になりますので、ここを鍛えることによって、理想の姿勢をキープできるようになり、血液循環を効率的にする事ができるので、バストアップをすることができるというわけです。

 

簡単なバストアップ方法⑤バストアップサプリを飲む

そして最後の簡単なバストアップ方法は、バストアップサプリを飲むという方法です。

 

バストアップサプリは成分によってバストアップへのアプローチ方法は異なりますが、基本的な目的は女性ホルモンの分泌を促進するのがポイントです。

バストアップサプリに含まれる成分で多いのは『女性ホルモンに似た働きをする成分』か『女性ホルモンの分泌を促進する成分』です。

 

『女性ホルモンに似た働きをする成分』を摂取するとなぜバストアップ効果がもたらされるかというと、これにより脳が女性ホルモンが分泌されている状態だと錯覚して、育乳効果をもたらしてくれるからです。

 

女性ホルモンが分泌されると、乳腺が刺激され、大きくなり、脂肪がつくようになります。

そのため、『女性ホルモンに似た働きをする成分』を摂取することで、胸が成長するというわけです。

 

このメカニズムを聞けば、『女性ホルモンの分泌を促進する成分』はどのような効果をもたらしてくれるかはもうお分かりですよね?

バストアップサプリをイマイチ信じることができていなかった人も、この効果を聞くと、納得していただけるのではないでしょうか?

 

バストアップサプリの中でも、シンデレラアップというものが口コミで人気を集めています。

>>シンデレラアップの口コミを確認する!

 

バストアップ方法で簡単なものはこれ!のまとめ

今回はバストアップ方法で簡単なものをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

なんとなく効果があるということは聞いたことあるけど、どうして効果があるのかわからないから、実際には行動できていなかったという人も多いと思います。

今回、なぜこれらの方法が効果があるのかということを知ることができたことで、やってみよう!という気持ちになれたんじゃないでしょうか?♪

 

綺麗で魅力的なバストはすぐに手に入れることはできません。

もし理想のバストを手に入れることができても、キープする方法を知らなければ、すぐにバストは逆戻りしてしまいます。

 

今回ご紹介した方法は一生使えるテクニックですので、是非どれか1つでもいいので、自分に合った方法を試してみるようにしてくださいね!

 

-バストアップ方法

Copyright© シンデレラアップの口コミや副作用 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.