バストアップ方法

エラスチンはバストアップに効果的?一体どんな関係があるの?

投稿日:

今話題になっている成分、『エラスチン』。

『これがバストアップに非常に効果があるらしい!』と美容女子たちから高い注目を集めていますね。

しかし、このエラスチンがどのようにバストアップに効果があるのかはよく理解しておらず、なかなか摂り入れるまでには至っていない人も多いようです・・・。

 

そこで、今回はこの話題のエラスチンにどのような効果があるのか、バストアップにどのような作用をもたらしてくれるのかについて調査してみました!

知らないと損をしてしまう内容ですので、最後までチェックしていってくださいね!!

 

エラスチンとは一体何?

まず確認しておきたいのは、『エラスチン』とはなんなのか?という点ですよね。

 

エラスチンは、一言でいうと、繊維状のタンパク質です!

これは元から私たちの体内に存在しておりコラーゲン同士を網目状に結びつける役割を果たしているものです。

 

エラスチンを構成しているものにはゴムのような伸び縮みする性質があり、肌の弾力や柔らかさを生む働きがあります。

このエラスチンは実は以下の部位。

  • 肌の真皮
  • 靭帯
  • 血管

など、伸縮性が必要な組織に利用されており、私たちが健康的に生活するためには不可欠な成分なのです。

 

しかし、この成分は25歳を超えるとどんどん減少していってしまうものでもあります。

そのため、エラスチンを外から摂取する方法が美容や健康に良いと話題になっているんですね!

 

エラスチンがバストアップに関係がある理由とは?

エラスチンが私たちの体を構成している非常に重要な成分ということはわかりましたが、なぜ、エラスチンがバストアップに効果があると言われているのでしょうか?

ここからは、そのエラスチンがどのようにバストアップに関係してくるのかについてをチェックしていきましょう!

 

エラスチンがクーパー靭帯を強化する

実は、エラルチンがバストアップに高い効果をもたらしてくれる大きな理由は、バストを支えているクーパー靭帯を強化してくれるからです!

バストアップのためには、脂肪だけでなくクーパー靭帯という組織がバストのハリや弾力の影響が非常に大きいと言われています。

 

クーパー靭帯は、バストを構成している乳腺と大胸筋とをつないでバストの脂肪を支えている、伸縮性のある組織。

バストは乳腺を守るために脂肪がつくことでバストアップするものですので、それを支えるクーパー靭帯はとっても大きな役割を果たしています!

 

そのため、このクーパー靭帯が伸縮性を失うとバストは垂れ下がってしまい、バストのボリュームを大きくすることはできません。

だから、おばあちゃんになると胸が垂れ下がってしまうというわけなのですね・・・。

 

このクーパー靭帯の主な栄養素は何かと言うと、以下の成分。

  • コラーゲン
  • エラスチン

そう!話題の成分、エラスチンがこのバストを支える大きな役割を果たしているクーパー靭帯を構成しているのです。

そのため、バストアップのためにはエラスチンの補給が必要だと言うことになるわけなんですね!

 

エラスチンはこのようにクーパー靭帯の強化をしてバストアップ効果をもたらしてくれるだけでなく、バストの肌に弾力やハリを与えてくれると言う効果もあります。

エラスチンは、肌にハリや弾力もたらしてくれるヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分を結び付ける効果もあり、プルプルした若々しいハリや弾力を与えてくれる作用もありますので、ハリがあり、ボリューミーで上向きのバストを作るにはエラスチンが必要不可欠と言うわけです。

 

エラスチンは経口摂取しても効果ある?

ご紹介してきたようにエラスチンには非常に高いバストアップ効果がありますので、どうにか普段の生活の中で摂取していきたいところですが、どのように摂取するのが効果的なのかが気になるところですよね。

 

この成分は体に元からある成分ですが、先ほどもお伝えした通り、25歳以降はどんどん減少してしまう成分でもあります。

そのため、他から取り入れていく必要があるのです!

 

しかし、そんな性質があるにも関わらず、調べてみたところ、エラスチンは食品からは摂取しづらい成分のようです。

そのため、エラスチンを体に補給するにはサプリメントから取り入れるのが効果的です。

 

このエラスチンの配合されたサプリメントを摂取するには、就寝する直前のタイミングに取り入れるのが特にオススメです。

就寝直前にサプリメントでエラスチンを摂ると、睡眠中の肌が生まれ変わるタイミングに効率よく効果を発揮してくれるため、バストアップ効果も非常に高まるからです!

 

クーパー靭帯とエラスチンの関係性とは?

ここまでの説明でクーパー靭帯とエラスチンの関係性は非常に密接に関係しているということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

バストは乳房の中を張り巡らされ、乳腺と大胸筋をつなぐ役割を果たしているクーパー靭帯という組織により支えられて形をキープすることができています。

 

そしてこのクーパー靭帯を構成する成分として大きな役割を果たしているエラスチンは、綺麗なバスト作りには欠かせない存在です。

 

しかも、このクーパー靭帯は強い刺激や、重みを感じることで切れてしまうこともあります。これは激しい運動などの外的要因もありますが、加齢により自然と切れてしまうことも・・・。

するとバストの形は崩れ、二度と戻ることはありません!

 

そんな事態を防ぐためにも、クーパー靭帯を守ることがバストケアには必須!!

普段からクーパー靭帯が切れないように、エラスチンを補給してケアをし続けていくことが重要なのです。

 

クーパー靭帯とエラスチンの関係のまとめ

今回は、クーパー靭帯とエラスチンとの関係についてチェックしてきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介した内容で、エラスチンがバストアップ、美乳作り、垂れ防止のために必要不可欠なものと言うことがよくおわかりいただけたのはないかと思います。

 

そして、エラスチンは加齢により、どんどん減少していくのにも関わらず、食事などからはなかなか摂取することが難しい成分と言われています。

美しいバスト作りのために、是非普段からエラスチンを摂取できるサプリメントを生活の中にとり入れるようにしてくださいね。

 

ただ、エラスチンを含んでいるバストアップサプリは少ないのが現状です。

その中でエラスチンを含んでいるバストアップサプリがシンデレラアップです。

シンデラアップを飲んでバストアップに成功した人は数多くいます。

>>シンデレラアップの口コミ徹底検証!ガンになるって本当?

 

あなたもバストアップをしたいのであれば、シンデレラアップからエラスチンを取り入れてみるのが良いでしょう。

 

-バストアップ方法

Copyright© シンデレラアップの口コミや副作用 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.